施工事例(東京都稲城市)

私達の家族!犬と共に快適な生活をより一層楽しむ暮らしを実現!

物件概要

建築形態:集合住宅
構造:RC造
工事内容:全面リフォーム
工事面積:約94u
.. お客様のご要望

・リビングダイニングの収納をスッキリさせたい

・床がフローリングで、一緒に暮らすワンちゃんの脚や腰に負担がかかる
   ため、滑りにくい材質が希望
・収納スペースの工夫

                                                【問い合わせ物件番号:1335-128】

<ご提案>
after 平面図
1335-128     1階 平面図 HP用.jpgお客様のご希望されているイメージがすでにおありでしたので、お客様と共に打ち合わせを重ねながら、工事内容の詳細を具体的に、現実的に進めて参りました。

また、飼われている犬はご家族同様。特に床は、お客様が以前に旅行でペットと一緒に過ごせるホテルで宿泊され、そちらで使われていた床材製品が気に入られており、今回はご自宅にその床材を採用させていただきました。

その他、動物と共に暮らすことで伴う 床・壁につくキズなどが「つきにくい、目立たない」を素材を中心に取り入れたご提案をさせていただきました。





<リビングダイニング>
before ⇒

1335-128 1-1..jpg

1335-128 1-2..jpg







after ⇒
<ダイニングからリビングを見る>

1335-128 1-3..JPG

壁・天井のクロスを張替え、床材は既存のフローリングの上から長尺織物床材を貼りました。


(お客様が旅先でご覧になられたアドヴァン社のボロンシリーズです。)

腰壁はお客様のご要望で、低めの腰壁を施工しました。

犬が壁に体をこすりつけても汚れが目立たないためです。

腰壁・リビングの収納と色・柄が統一され、リビングダイニングの空間がまとまっています。



<リビングからダイニングルーム、キッチンを見る>

1335-128 1-5..JPGソファなどをお客様が新調され、

グレードアップした素敵な空間になりました。















<リビング>

before ⇒         

1335-128 9-1..jpg

 収納が設置されている天井です。



after ⇒

1335-128 9-2..JPG 天井のクロスはヘリンボーン柄のクロスに張り替えました。

 天井の梁を境に部分的に施工。

 お客様が選定された照明器具もぴったり合っています。

 空間が引き締まり、
落ち着いた雰囲気で素敵な空間となりました。


1335-128 1-4..JPG1335-128 2-2..JPG

壁面にはパナソニックのシステム収納とLIXILのエコカラットが施されています。

すっきりとした収納とエコカラットの素材感が
とても重厚感のある空間に。





<キッチン>

before ⇒
1335-128 10-1..jpg1335-128 10-2..jpg

after ⇒

1335-128追加2.JPG1335-128 10-3..JPG 1335-128 10-4..JPG キッチンはクリナップです。

収納たっぷりで機能的、かつ洗練された色味で統一感が出来ています。




お打ち合わせ時には、メーカーのショールームで素材など確認をしていただきました。




1335-128 10-5..JPG

1335-128 追加1.JPGキッチンとダイニングの間にある引き違い扉の収納は造作家具とし、扉の色も素敵なブルーグレーをお選びいただきました。ダイニングルームのアクセントカラーとなっています。





 

 

<床材>
before ⇒

1335-128 14..jpg1335-128 14..jpg

after ⇒
1335-128 14..jpg1335-128 19..JPG
床材は継ぎ目の目立たない織物調長尺シートです。

フローリングよりも若干凹凸がありますので、人間も動物も歩きやすく、脚の負担も軽いと思われます。

ワンちゃんが駆け回ることができるように床全面に敷いております。




<イメージ>      <床材アップ> 

1335-128 19-1.犬イメージ 床.jpg

1335-128 19-2.ボロン床 拡大1.png(アドヴァン社 ボロンシリーズ)

球に人にペットに優しいこれからの床材です。

世界中で15の環境認証・健康認証を受けている商材です。






<浴室・洗面所>
before ⇒    after ⇒
1335-128 23..jpg1335-128 24..JPG

浴室はTOTOのユニットバスを交換。

お掃除しやすい素材と保温性も抜群になりました。






before ⇒    after ⇒
1335-128 25..jpg1335-128 25-1..JPG

1335-128 25-2..JPG

洗面化粧台はそのままに。

水栓金具を交換し、クロス、床材の張替えを行いました。

洗面化粧台脇はパネルを貼り、軽くふく程度でいつも衛生的。






<居室>

before ⇒   after ⇒
1335-128 28..jpg1335-128 28-1..JPG

クロスなど内装材の張替えも行いました。

クロス選定は犬の足跡柄がちらりと入るクロスです。

雰囲気が変わりますね。


1335-128 28-2 サンプル.jpg
<サンプルより
(リリカラ 品番 LL-5019)

足跡柄がポイントになっています。








<ウォークインクローゼット>
after ⇒

1335-128 30-1..JPG

1335-128 30-2..JPG内部はシンプルに枕棚とポールのみを取り付けています。

こちらのスペースに合わせてお手持ちの収納ボックスを入れ込んだり、自由にお使いいただけます。



壁と天井のクロスはご主人セレクトのコンクリート柄です。

最近のクロスは表面の印刷技術が優れていますので、「ぱっと見 本物?」と思わせてしまうくらいの柄

こういうところで楽しむのも良いですね。




工事を終えて・・・・・

船瀬 千代子

今回の工事は、ワンちゃんファーストのご意向も汲んだほぼ全面に近いリフォームでした。工事中はご主人以外の他の家族の方は別の居住場所で過ごしていただき、お荷物は後半で工事する洋室へ移動しながら進めてまいりました。内装材などのご選定もご夫婦でのイメージがすでにおありでしたので、協力的にお打ち合わせや、工事中の確認事項も素早い対応で加わっていただき、効率的に工事を進めることができました。全体的に落ち着きのある洗練された素敵な空間になりました。


また、グリーン住宅ポイントという助成金制度もちょうどこの時期にあてはまり、申請ができました。 リフォーム工事も、国・自治体の補助金制度を活用されるとお得です。こういった制度を活用するためにも、計画的なリフォームをお勧めします。

コロナ禍のため、注意をしなければならないことも多くありましたが、完成した空間をお客様に喜んでいただき、それを共有できてとても光栄でした。
(担当:船瀬 千代子)

上に戻る